会社情報

image

トップメッセージ

代表取締役社長

代表取締役社長
サイン

 キヤノンセミコンダクターエクィップメントは、キヤノン半導体露光装置の生産中核部門として、高い技術力・品質力を持った、キヤノンの“ものづくり”の一翼を担う先端の製造会社です。近年では、半導体露光装置で培ってきた最先端の精密加工・組立技術を活かし、エアベアリングを中心とした精密コンポーネントやキヤノン独自プロセスの生産装置など、自主製品の設計・製造も手掛けております。

 当社は、1917年に日本初の邦文タイプライターの開発製造会社としてスタートしましたが、情報産業の革新に追従し、現在では最先端の半導体露光装置メーカーとして大きく、転換を図ってまいりました。

 これからも時代の変化に大胆にチャレンジし、産業機器のリーディングカンパニーを目指すべく、キヤノンセミコンダクターエクィップメントならではの独創性に富んだ付加価値の高い製品とサービスを提供し、お客様やお取引先の皆様に信頼される製品および業務の品質を追求していきたいと考えております。

 「三自の精神」をはじめとするキヤノングループの共通行動指針を全従業員が実践し、「進取の気性」を発揮することにより、上記命題に取り組んでいく所存です。

 そのためにも、当社は企業の成長とともに、従業員の幸せと社会に貢献することを経営理念とし、その企業責任を果たしてまいります。

 今後とも皆様のより一層のご支援とご鞭撻を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

※「三自の精神」 :何事にも自ら進んで積極的に行い(自発)、自分自身を管理し(自治)、自分が置かれている立場・役割・状況をよく認識する(自覚)姿勢で前向きに仕事に取り組む

ページトップへ